忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY

眼科検査のはてな

「目の検査のこと、もっと知ってほしいな」 そんな思いからはじめた視能訓練士のブログ。2010年長男を出産してからは、育児日記もはじめました


HOME[PR]・・・視力に関すること視力を測りたい人へ レベル2
COMMENT-コメント-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
無題
こんばんは。
ありがとうございます。記事を参考にしてまた頑張ります。乱視の測り方もマスターしたいので頑張っていきます。なかなか難しいですが…努力あるのみですね。
無題
視力測定の仕方・・・
勤務している病院は、看護師3人のみでORTさんがいません
その上、院長が「乱視をキチンと測定すると、外来が回らないので、それほど重視してない」と
なので、私は、見よう見まねで視力測定してるけど、はてなさんのブログを見ていると「こんなんでいいのかなぁ~」と患者さんに申し訳なく思ってきました

看護師を増やすことを考えるより、ORTさんを採用してほしいと思います・・・
Re:無題
>3姉妹ママさん
そっかぁ~。視能訓練士さんいないんですね。先生によっても、視力への考え方はいろいろで、あまり重視しない先生もいます。視力の測り方で、同じ(1.0)でも見え方が違ったりするのに、先生はその辺の微妙なことまでわからないんですよね・・・。実際、白内障が進んできたりすろと、レフ値と自覚検査で視力が大きく違ったりするんですけど。先生は病気があるかないか、を診るので、とりあえず、視力出てればOKなのかも。
でも、めがね合わせのときなど、必ず視力きちんと測れてよかったと思う日が来ると思うので、がんばってくださいね気長に・・・。気負わず・・・笑
無題
混んでる病院では、細かく測定するのはなかなか難しいですよね。
うちの病院は午前だけで100人以上来るので、かなり簡単に測定してます。
眼鏡処方や術後、小児はクロスシリンダーを使用したり細かくレンズ交換はしますが。
とりあえず、時間が無い為、視能訓練士を5名にして欲しいです!!
Re:無題
>こんにちは。
ほんと、ひろさんの病院は忙しそうですね
みんながみんな自覚で測らなくても、前回値で大丈夫な人は前回値、必ず自覚測らないと、という人は自覚で測る、というメリハリも大事ですもんね
無題
実は、私の勤務している病院も他のスタッフは視力検査は早く済ませたほうが良いと...プラスレンズもレフどおり?みたいな。。。こんなこと書いたらいけないのかもしれませんが、本当に良いのかなと思う部分もあります。
私は年はとっていますが、経験では一番下っ端なので色々な検査の技術面でも時間のかかり方も他のスタッフに迷惑を掛けないようにと思い勤務しています。患者さんには毎日申し訳なく思いながら視力検査をしています。
時間がある時視力検査はとても大事だと思うので丁寧に計って勉強していきたいです。
Re:無題
>こんにちは。
そうですね。視力検査って細かく丁寧に測っても、てきとーに測っても(1.0)出れば、それでいいじゃん?って思っている人もいるかもしれないです。たぶん、みんな初めは「視力、きちんと測ろう」って思ってたと思うんですけど、測り方がわからなかったり、外来が忙しくてついつい・・・視力検査の大切さを忘れてしまったんでしょうね
ゆっくりでいいので、今の気持ちを忘れず、視力検査がんばってくださいね
無題
教えてください。
レベル2の≪球面レンズ+2.0で上がりにくくなる→乱視-1.0→乱視の半分は0.5→球面レンズ+2.5乱視‐1.0入れてはかる≫とありますが、これは球面等価ではないので、もし球面レンズが‐2.0の場合は‐1.5の球面レンズを入れて乱視‐1.0のレンズ...となるのですか?初歩的なことを聞いてすみません(><)。。。
ちなみに、球面等価は乱視が‐1.0位までの時に考えて行ってみたら良いのでしょうか?
いつも、質問ばかりで申し訳ありません。
Re:無題
こんにちは。
お返事遅くなって、ごめんなさいね。
>レベル2の≪球面レンズ+2.0で上がりにくくなる→乱視-1.0→乱視の半分は0.5→球面レンズ+2.5乱視‐1.0入れてはかる≫
の意味は、+2.0が、等価球面値じゃないかな~って、自分で予想するってことです。
等価球面値が予想できたら、予想する乱視の半分だけ、プラスにレンズを動かして、乱視を入れます♪

・もし球面レンズが‐2.0の場合は‐1.5の球面レンズを入れて乱視‐1.0のレンズ...となるのですか?
→そのとおりですょ(^_^)
>ちなみに、球面等価は乱視が‐1.0位までの時に考えて行ってみたら良いのでしょうか?
→視力が上がらなくなった球面レンズを、等価球面値と考えて、それから、乱視の半分、球面レンズを動かして乱視を入れる方法は、乱視が大きくても、使えます(^^ゞ
例えば、乱視が-3.0の場合
+3.0のレンズで視力が0.3。+3.0より、マイナスのレンズを入れても視力が上がらない→乱視-3.0の半分は1.5→球面レンズ+3.0に1.5を足す→球面レンズ+4.5→球面レンズ+4.5と乱視のレンズ-3.0を入れて視力を測る

こんな具合です。
文字にするとわかりにくいですね・・・・。
わかります?
頑張ってくださいね~
TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼